トップページ
創始者の紹介
札幌家庭教会の紹介
2007教会建設プロジェクト
家庭連合の祭事
札幌家庭教会の社会活動
  • 子女(二世)関係
  • 壮年/婦人関係
札幌家庭教会ブログ
札幌の歴史
  • 北海道のキリスト教の歴史
お問い合わせ

文鮮明先生 自叙伝
日曜礼拝 説教抜粋
日曜礼拝 聖歌隊ライブラリ
2007 教会建設プロジェクト《記録》

このページは、去る2007年 9月10日、現在の地に札幌家庭教会が移転するまでの記録を簡単に綴った内容です。

関係者の自己満足的な部分が強いのですが、少しでも関係者以外の皆様に楽しんで頂きたく、配慮したつもりです。


「建設」と言っても、実際は既存建物の全面的リフォームです。
この話が持ち上がったのは、2007年に入って間もない頃。

移転する前はもっと札幌駅に近い場所で、地下鉄駅もすぐ近くで、客観的に見れば交通の便が良い場所ではありました。

しかし、手狭になってしまった上に、郊外に住む信徒が増えたことによる、移動時間や駐車場の問題が深刻になっていたため、移転の機運が大きくなり、今般の移転プロジェクトとなったのです。

この移転プロジェクトは、「2007 教会建設プロジェクト」と名づけられ、移転に際し必要な資金を所属する信徒から募ることに始まり、移転先の選定、リフォームの設計・施工、関連工事を信徒の手によって実施しました。

■ 2007年 3月中旬

目ぼしい物件を見つけました。現在の場所です。
※ 画像クリックで、少し大きな画像が別ウィンドウにて表示されます。



  ここなら、どうだい?
  プレハブ壊して整地すれば、
 20台は軽く止められそうだよ。

  そうだなぁ。
  図面見てもよく判らんし、プレハブ解体費用と建物の中見て
  概算見積もりしてみるか。あと、関係者に報告だな。


次のページへ >>