2010/12/10(金)12月の大通公園に天の叫びがこだまする

未定義 天国の記者
20101210_0.jpg

12月3日統一教会信徒に対する拉致監禁に抗議し、これまでの強制改宗の実体を多くの皆様に知っていただく為の集会が大通り公園を中心に行われた。この40年間に4300人もの信徒が拉致された。その中には13年間に及ぶ驚くべき長きに渡り、監禁生活を強いられた信徒もいる。脱出した時は体重が40キロにも満たないくらい痩せていたそうだ。

降りしきる雨の中、500名余りの人たちが現状を訴えた。今の日本はこのままではいけない。時間と共に変遷する人生観ではなく、時間が経過しても歴史が流れても変遷することのない人生の思想を探し、確立しなければならないのではないだろうか。

OK キャンセル 確認 その他